MENU

ご相談の流れ|群馬で障害年金のご相談なら萩原秀長社会保険労務士事務所

HOME > ご相談の流れ

ご相談から請求までの流れ

①ご病状などのご確認

ご病状を丁寧にヒアリングすることで、障害年金の受給に該当する可能性について、確認いたします。

②年金加入記録の整理

年金加入記録

年金加入記録

委任状を頂き、当事務所が年金事務所へ出向きます。加入記録の確認等を行い、手続きをするための要件を満たしているか、正確に判断いたします。

③お医者様への診断書依頼文の作成

診断書依頼文

診断書依頼文

ご依頼者様が、日常生活での支障等をお医者様にしっかりとお伝えできますように、障害年金の認定基準等に則して、診断書依頼のための書類を作成いたします。

④病歴・就労状況等申立書の作成

病歴・就労状況等申立書

病歴・就労状況等申立書

今までの症状やご苦労をお聴きし、審査のポイントを押さえた申立書を作成し、適正な受給につなげられるようにいたします。

⑤年金裁定請求書などの作成 ・提出

年金裁定請求書

年金裁定請求書

その他、必要な書類をすべて揃えて、当事務所が一連の手続きを代行いたします。また、請求後の年金機構等からの問い合わせ対応もお任せください。

 

※上記の内容は一例です。ご依頼者様のご状況により必要な手続きや書類が異なる場合がございます。

複雑な書類作成もすべて代行いたします。まずはご病状をお聞かせください。

まずはお気軽にご相談ください!

群馬県内を中心に業務を行う地域密着型の事務所なので、ご依頼者様にしっかり寄り添う、丁寧なご支援が可能です。

  • 1. 初回は無料で相談を承っております。
  • 2. ご本人の代理で役所や医療機関へ伺います。
  • 3. 必要に応じて、他の専門家や行政サービスの活用も提案いたします。
  • 4. 専門用語は使わずに、わかりやすく丁寧にご説明いたします。

病院ご関係者や患者会、ソーシャルワーカーの皆様へ

障害年金に関する勉強会や相談会を実施させていただきます。
詳しくは下記の連絡先までお問い合わせください。

027-326-3602 受付時間 平日  9:00~18:00

メールでのご予約は24時間受付中!

▲PAGE TOP